「BONES 骨は語る」シーズン8 第1話を見て

アメリカドラマ「BONES 骨は語る」シーズン8の第1話「未来への一歩」を見ました。
シーズン7の最終話が「それでどうなっちゃうの!?」と視聴者を心配させまくるような終わり方だったので、ドキドキしながら見始めました。
父マックスの助けを借りながら幼い娘と逃亡生活を送るブレナンは、髪の色をブロンドにしていてだいぶ印象が変わっていました。そんな頃起こった事件現場にかけつけたラボのメンバーは、その遺骨をブレナンが鑑定した形跡を発見。彼女の無実を証明するため、一丸となって動き始めるというストーリーでした。
コメディ要素はほとんどなくて、怖いくらいのサスペンスタッチで描かれていて、ハラハラしっぱなしでした。誰よりもブレナンを信じて疑わないアンジェラの、覚悟を決めた行動が素晴らしかったです。ようやくブースとブレナンが再会を果たしたシーンは、思わずジーンとしてしまいました。
ペラントとの対決は勝利したかに思えましたが、ラストでの逆転劇、さらにフリンの不可解な行動など、謎が多く続きが気になります。全身脱毛 費用